代謝を上げて健康的な毎日を応援いたします
日々の健康をサウナのような温浴施設でご提供
陶板浴ひなた
自律神経を整える温浴施設を運営しています
陶板浴とサウナ・岩盤浴との違い

低温・低湿度でからだの芯までほっこりぽかぽか

近年、サウナや岩盤浴などの温浴施設の認知度が高まり、利用者の数も非常に増加しているといわれています。その人気の要因としては、「室内でリラックスしながらも健康促進できる」といった理由でご利用される方が増えているからだとされています。

ただし!今回陶板浴ひなたがご紹介する陶板浴とは、皆さんが従来ご存じの温浴施設とは全く異なる、驚くべき効果が期待できるすぐれた施設であることをぜひご紹介させてください!

 

使用する熱の違い

まず触れておきたいことの一つ目は、皆さんを温める際に使用している「熱」の違いです。一般的なサウナや岩盤浴で使用されている熱というのは、「酸化熱」という熱です。その特徴としては、いっきに身体を温めることができますが、時間がたつとその熱を身体から逃がそうと大量の汗を発散し、せっかく温まった身体が次第に冷えてきてしまうのです。また、汗がベトベトになって、利用後に汗臭くも感じてしまいます。それは、この酸化熱が身体を文字通り酸化させてしまうからなのです。酸化は老化の原因にもなります。すべての物質は空気にふれて酸化することで、朽ちていってしまいます。人間の体もそれは同様なのです。また、酸化熱は身体を酸化させてしまうことで、
病気の元となる腐敗菌(悪玉菌)の成長を促進してしまう恐れがあるともいわれているのです。

 そこでご紹介したいのが、陶板浴で使用している熱です。その名も「還元熱」とよばれる熱をしようしています。還元とは、物質をもとの状態にもどす、原点に帰すという意味なので、これも文字通り、人体のもともと備わっている健康機能などを原点回帰させる働きが期待できるのです。この還元熱は、酸化熱を比べて熱の持続力・保温力にも優れているため、ご利用後も身体の芯からぽかぽかと温まっていることを実感していただけます。

また、この熱を保つ効果によって「HSP(ヒートショックプロテイン)」という物質が生成され、さまざまな病気を改善する効果があるとも言われています。ヒートショックプロテインとは、活性酸素や紫外線などさまざまな原因で
傷ついてしまいやすい体内のたんぱく質を修理する物質です。また、さらには発酵菌(善玉菌)の生成も促してくれるため、腸内環境も正常に整えられる効果が期待できます。

健康面においては、酸化熱よりも大いに優れているとここまでの内容でご理解いただけたと思います。

 

 

 

抗酸化陶板浴とは?

抗酸化機能について

ここまで陶板浴とサウナなどの施設における、熱の違いについてふれてきました。その中で、私たちの体の免疫力を低下させ、病気に近づける原因となっているのが、身体の酸化であるとお伝えしました。

その中でも特に注意すべきなのが、活性酸素とよばれるものなのです。この活性酸素に触れないような空間づくりのために、陶板浴ひなたでは、さらに「抗酸化」機能とよばれるものを施設内に施しています。

 活性酸素を低減する特殊酵素(善玉酵素液)を浴室の
陶板タイルに加工し、さらには抗酸化工法で施工した、壁・天井から発する有害化学物質を低減した良質な空気環境を整えているのです。

つまり、陶板浴とは、身体における酸化・老化を促進してしまう活性酸素のより少ない環境の中で、さらには還元熱によって皆さんの健康機能を十二分に発揮することができる全く新しい温浴施設なのです!

 

 

どんな効果があるの?

 では、実際のご利用方法について簡単にご紹介させていただきます。陶板浴とは、服を着たまま入れる低湿度・低温度の温浴施設で、温度は約43℃前後、湿度は20%前後のほどよい設定に保たれています。サウナや岩盤浴などと比べて、息苦しさや心肺機能への負担も少なく、抗酸化機能によって雑菌やカビなども発生しない環境なので、どなたでも安心してご利用いただけます。

 利用している間は、床の陶板タイルから放射される遠赤外線テラヘルツ波によってじっくり身体を温めていきます。
急激な体温上昇がないため、無理することなく骨や血液を温めることができ血流の向上・血圧の正常化につながります。それにより毛細血管や細胞まで血液が行き届き、結果として臓器の機能改善・向上が見込めるのです。

 この、陶板タイルから放射されるテラヘルツ波とは、光と電波の両方の性質をもった電磁波のことです。1秒間に1兆回の分子振動が起こり、遠赤外線よりも波長が長いため
身体への直進性・透過性があるため熱が身体を貫通します。そのため身体の内側、内臓からしっかりと温めることができるのです。また細胞の新陳代謝を促進し、弱った部分の組織が改善される効果が期待できます。活性酸素を除去する効果や、腸内の善玉菌を増やすことも確認されています。つまり、陶板浴とは、還元熱、抗酸化機能、テラヘルツ波の健康において重要な大きな三本柱が全て備わっている画期的な温浴施設なのです!

サウナに似た環境で代謝を高めていきます

お客様の健康的な毎日をサポートするために、薩摩川内で自律神経を整えるための陶板浴をご体験いただける温浴施設を運営しています。代謝を高めて、身体の内側から温めてまいります。
自律神経を整え日々の元気をサポートします
Check!
自律神経を整えてまいります
健康的な身体で毎日を明るく楽しく過ごせるようにサウナに似た温浴施設を運営中
Point1

リラックスして過ごせる環境を

サウナに似た陶板タイルを施した温浴施設を営み、ストレスに負けない健康的な身体づくりをサポートいたします。個室でのご案内をいたしておりますので、周りの目線を気にせずに心ゆくまでリラックスいただけます。

Point2

代謝を上げる温浴施設を運営

代謝を高め、健やかな身体づくりをサポートするための温浴施設を、薩摩川内で営んでおります。抗酸化陶板浴という、電磁波が放射される温浴施設を営み、身体の芯から温めて疲れを癒してまいります。

Point3

身体の内側から健やかに

自律神経が乱れると、身体に様々な不調が現れます。毎日を健康な身体でお過ごしいただけるように温浴施設を営み、身体を芯から温めてまいります。薩摩川内で、健やかな身体づくりをサポートいたします。

お気軽にお電話でご連絡ください
070-8302-4541 070-8302-4541
8:00~21:00
Access

身体に元気がない時や定期的なケアに通いやすい雰囲気づくりを大切にしています

概要

店舗名 抗酸化陶板浴『ひなた』川内店
住所 鹿児島県薩摩川内市天辰町350-2
電話番号 070-8302-4541
営業時間 8:00~21:00
最終受付、入室20:00まで
定休日 不定休

アクセス

お客様一人ひとりに合わせた温浴を行っていただけるよう、身体の不調のカウンセリングを含めて、丁寧にご対応いたしております。じっくりとお話をお伺いする細やかなカウンセリングによって、気になるお悩みの原因を探り、症状や体質に気を配りながら根本的な改善を目指していきます。
特徴

薩摩川内でリラックスできる温浴施設を運営しています

次世代の新しいボディメンテナンスができる陶板浴をご提供

全身の血流の滞りを改善へ導き、自律神経の働きを促進させ、健康のバランスを維持できる身体を目指してまいります。そして、免疫力アップにも繋がるよう、代謝を高めることを目指す陶板タイルを施した温浴施設を運営しています。栄養ドリンクやサプリメントに頼った、無理のある生活をするのでは意味がありません。身体の内側から健やかな身体づくりを目指し、総合的にストレスに負けない身体を目指せるようにサポートいたします。お客様にリラックスしてお過ごしいただけるよう、個室でのご案内をいたしております。まるでサウナのような温かい空間で、陶板タイルの上に寝ていただきます。ベトベトの汗ではなく、サラサラな汗が発汗します。還元熱で熱を保つことで、ヒートショックプロテインという物質ができ、様々な不調を改善へ導く大切なポイントです。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事